怪重機ファンクラッシャー

東映特撮YouTube Official

特捜戦隊デカレンジャー』現在配信中

Episode.02「ロボ・インパクト」(2004年2月22日放送)

 

怪重機ファンクラッシャー

 

【全長】53.6m

【全高】35m

【全幅】30.03m

【重量】15,000t

 

エージェント・アブレラがドン・モヤイダに発注されて製造した怪重機。

 

地球に送り込まれた3つのパーツが結合して完成するオーダーメイドの機体であり、2本のドリルと巨大な爪「クラッシャベル」によってビルを粉砕し、回転する巨大なファンの中に瓦礫を取り込む事で宇宙ダイヤを生成する。

 

前部に複数門の機銃が装備され、6つの排気口から噴き出す廃材を利用し、背部の敵を攻撃する事もできる他、自爆装置がセットされている。

f:id:kazuto1212:20210407220600j:plain