リボルバグスター

東映特撮YouTube Official

仮面ライダーエグゼイド』現在配信中

第3話「BANしたあいつがやってくる!」(2016年10月16日放送)

 

リボルバグスター(声:稲田徹

 

【身長】222.0cm

【体重】166.1kg

【特色/力】射撃攻撃、集団戦闘

【感染者】北見勇樹(演:高梨理央)

 

バグスターウイルスが医者を怖がる少年・北見勇樹に感染し、開発中止となったガンシューティングゲーム『バンバンシューティング』のデータを取り込んで実体化した姿。

 

『バンバンシューティング』に登場する敵部隊の隊長「リボル」の姿をモチーフとし、その姿を持って誕生したバグスターである。

 

全身をロケット砲やガトリングガンで重武装し、万能重火器「リボルアーム」を右腕に装備して、風景に溶け込む事によって姿を消す迷彩機能を有する他、戦闘時はバグスターウイルスの突撃部隊を率いて集団戦闘を仕掛ける。

 

バグスターウイルスの突撃部隊は時間の経過と共に戦闘力が上昇し、最終的にリボルと同じ姿になる。